化粧水をつけておけば

スキンケアには、極力たっぷり時間をかけていきましょう。その日その日によって違っているお肌のコンディションを確かめながら量を少なくしてみたり、少し時間を置いて重ね付けしてみたりなど、肌とのトークをエンジョイするという気持ち続きを読む